今から情報発信に力を入れたい!!そんな人に、してはいけない情報発信教えます

スポンサーリンク
Uncategorized

こんにちはmokomithiです😊

今回は情報発信初心者の方に「してはいけない情報発信」について教えます。

大きく4つあります。



1・感想文は書くな

これはどういうことかというと皆さんやりがちなんですが「自分の感想を並べる発信」これははっきり言って面白くないです。

情報発信でビジネスしたい、人生を変えたいと思っているなら尚更です。

すでにファンやフォロワーがいるならしてもいいです。ただこれから頑張っていきたい人にはあまりオススメできないです。

感想文よりかは「読んでくれた人にメリットがある情報」これを発信してください。



2・客観的な視点を持つ

これも1つ目の項目と少し似ていて、

自分がどう思うとかだけではなく、有名な人がこういう風に言っていましたなど

「引用」でもいいのかなと思います。

こっちの方が読んでいて有益な情報を発信できます。

自分がどう思うかというよりかは自分の体験談と絡ませるといいのかなと思います。



3・目的が明確じゃない

何を伝えたいのか、

誰に伝えたいのか、

そもそもどんな人生どんな立場の人間になりたいのか、

どういう生活をしたいか、

ここが曖昧だと発信がブレブレになります。

こんなこと言ってる僕も明確ではないですが(笑)

最初はできている人の真似でいいと思います。

先に言ったように体験談を発信したりするといいです。

その体験談が誰に刺さるのかそんな人に何を伝えたいかが大事です。



4・文字数を決める

これを決めておくと考えて書くようになるので文章力が爆発的に上がります。

ブログ、noteであれば800、1000、1200文字位がいいと思います。

100文字と決めたら毎回1000文字で書きます。

書くときは最初に言ったように感想文はダメです。

「感想文」ではなく「紹介文」にしましょう。

読んだ人が行動に移りたくなるような文に。

ここは僕もまだまだ勉強中です。

この文章を読んで一人でも動きたくなっているなら成功です。

最後に

僕は思い立ったら行動しないと嫌なタイプで(知らんがな)、しなくて後で後悔するのが嫌いです。

気持ち悪くなります。

どうせ後悔するならやって後悔。後悔したくはないですが、、

常に、「明日死ぬなら今後悔しないように生きよう」と考えてます。

どうか一人でも行動できることを願っています☺️

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました