相手に寄り添うということ

スポンサーリンク
Uncategorized

そもそもなぜ寄り添うことが必要か??

どっちの人が心を開くか?

例えば上司にかなり怒られた日、

それを誰にも話せずにいて、

その状況を知っているAさんBさんがいたとします。

Aさんは知らないフリ。Bさんは声をかけてくれる。

純粋に考えてどっちの方がいいと思いますか?多数はBさんだと思います。

ただし近づき過ぎてもいけません。

完全に共感し過ぎてもただの友達になってしまいます。

最初は共感する

相手が言っていることはとりあえず一度共感し吐き出してもらう。

例えば最初から否定で入ってしまうと踏み入ったことを聞き辛くなります。

これは恋愛でも同じです。

彼女の愚痴を聞いていて、「それは違うんじゃ無い?」と言ってしまうと、更に不満を持たせてしまいます。

そうではなく一度共感した後に自分の意見、提案を行ってあげるといい関係が築けます。

信頼を得るためのポイント

相手に寄り添い自分の提案を通す際必要なのが信頼です。

信頼されている人にアドバイスをもらうと話が入ってきやすいですよね。

そのためには「結果」が大事です。

例えば、相談に乗ってもらおうと思った時、

その分野で既に結果を出している人に話を聞いてもらいたいと思いますよね?

少しでもいいので小さな成功体験を増やす。

その後にマインドや信頼が生まれます。

そのためには行動、できている人に教えてもらう。

これが1番の近道だと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました